「BATOMAvol.12“HOME PARTY”」開催中

合同展示会「BATOMAvol.12,“HOME PARTY”が、本日11月15日(水)~17日(金)まで、ラフォーレミュージアム原宿にて開催されます。
ビジネス関係者限定の合同展示会として、ホームパーティをテーマにしたシーズンレスなアイテムが紹介されています。
薫玉堂は、パーティシーンで使えるお部屋を香らせるアイテムや、ちょっとしたギフトに使えるアイテムを提案をしております。
ビジネス関係者の方のご来場をお待ちしております。

MBS毎日放送「おとな会~オトナ度ちょい増しTV~」で放映されました

2017年11月8日(水)24時59分からのMBS毎日放送「おとな会~オトナ度ちょい増しTV~」で放映されました。
「日本の道具」というテーマで中川政七商店さんを取材され、その中でコンサルを受けている企業として紹介して頂きました。
2014年から中川政七商店さんからコンサルを受けて、2016年に新しい商品のデビュー。
そしてデビュー1年半が過ぎ、また次の目標に向かって再度コンサルを受けております。
現代の暮らしになじむ香りを新しい面から提案すべく、企画を進めておりますので,どうぞご期待ください。
11月15日(水)24時58分まで番組ホームページから再配信されています。是非ご覧ください。
http://www.mbs.jp/otonakai/

London International Awardsにてデザイン賞を受賞いたしました。

この度、London International Awardsにおいてデザイン部門IC部門でゴールド、パッケージ部門でシルバーをダブル受賞いたしました。

昨年は日本国内ではJAGDAとTDCのデザインコンペで受賞。世界ではニューヨークのOne Show,アジア全域のTop Awards AISA、そして今回のLondon International Awardsの受賞となります。世界に通用する素晴らしいデザインをしてくださいましたGoodDesignCompanyの水野学氏、スタッフのみなさまに感謝申し上げます。
これを機にますます良いものづくりに取り組み、暮らしに寄り添う24時間を通しての香りを提案して参ります。今後共宜しくお願い申し上げます。

https://2017.liaentries.com/winners/?id_medium=l&id_submedium=O&id_category=O&view=icons&range=w

さんち~工芸と探訪~に公開して頂きました。 

日本の工芸のさんちにまつわる「さんち~工芸と探訪~」が1周年を迎えられ、グッドデザイン賞を受賞されました。
毎日更新される記事が楽しいサイトです。
薫玉堂の聞香体験の記事も載せて頂きましたのでぜひご覧くださいませ。

https://sunchi.jp/

新製品のご案内 ハンドクリーム

新製品のハンドクリームのご案内です。
11月1日、薫玉堂から「四季の香り」をコンセプトに京都の春夏秋冬の季節になぞらえた香りのハンドクリームを発売しました。京都で採れた季節の素材から独自製法により抽出したエキスと、お香の天然香料を調合しました。リラックスしたい時、リフレッシュしたい時、集中したい時と、シーンによってお選びいただけます。また、きれいなパッケージに入っているので、これからの季節のちょっとしたギフトにも最適です。京都の素材とお香の原料の組み合わせで、お肌に効能と気分に効くハンドクリームです。薫玉堂ならではの香りを店頭にてお試し下さいませ。

“HAZY MOON”  SAKUKRA×SANDALWOOD
春、淡い月明かりにほんのり浮かぶ桜の花を愛で、はかなく散りゆく風情を味わいます。染井吉野のエキスと、希少な白檀の天然オイルを調合しました。桜の上品な香りの奥から、徐々にふくよかで優美な白檀の香りが立ち上ります。リラックスしたい時やお休み前のひとときを安らぎと潤いで満たしてくれます。

“BALMY WIND”    YUZU×PATCHOULI
秋、愛宕山の麓にある自然豊かな水尾の里では、たわわに実った日本最古の柚子が収穫されます。水尾の柚子と花のエキスの新鮮なパチョリのオイルを調合しました。柚子の酸味豊かな香りに、パチョリのスパイシーな香りが彩りを添えます。リフレッシュしたい時に爽やかさと潤いを運んでくれます。

“LEADEN SKY”    SAKE-KASU×FRANKINCENSE
冬、北山杉のふる里である老舗の酒蔵では、酒造りの本番を迎えます。純米大吟醸の酒粕エキスと、古くから神聖な香料である乳香の香りが調和し、気品の中にも深い香りを醸し出します。仕事などで集中したい時に、落ち着きの潤いを与えてくれます。