OZmagazine7月号に掲載されました。

6月12日発売のOZmagazine7月号に掲載されました。

京都からやってきた歴史を受け継ぐ香りの店が「香りを誂える」をコンセプトに東京初出店。
としてKITTE丸の内店を紹介していただきました。

今回はおいしいフルーツとヘルシーサラダの特集で、紙面はフルーツ盛りだくさんのパフェやアイス情報が満載。
カラフルな薫玉堂の線香の写真も華やかに紙面を飾っています。
スィーツ好きの方にピッタリのOZmagazine7月号。
ぜひ御覧ください。

HERS3月号に掲載されました

HERS3月の気持ちが伝わるプチギフトのページで紹介していただきました。海外からのお客様や男性へのギフト、きっと悩む方も多いと思います。お部屋焚きの線香と、お気に入りの香りを旅や出張に持ち運べる、天然木の香筒です。線香の優しい香りはもちろん、和でありながらひと味ちがうパッケージがギフトにぴったりです。
線香 宇治の抹茶1500円(税抜き価格)
祇園の舞妓1500円(税抜き価格)

「my goodies」に掲載されました

おとな女子の「いいモノ選び」マガジンの my goodies : マイグッディーズ | 祥伝社  vol.4 WINTER号に掲載されました。
メイドインジャパンな「インテリア雑貨」そばに置いて心地よくなる、国内産にこだわったインテリア雑貨の数々が集められています。
ジャパンメイドな香りたちのひとつとして薫玉堂の印香とフレグランスオイルが紹介されています。
お部屋にこもりがちなこの季節ですが、飾っても香っても素敵な印香やフレグランスオイルで楽しくおこもりしたいですね。

「デザインノート」に掲載されました

デザインノートgood design company特集2,013-2017水野学のブランディングデザイン
デザインで企業を強くする。
水野学さんが関わって下さった薫玉堂の案件が72,73ページに紹介されました。
3年前にgdc さんの事務所に初めて伺った時の緊張感は今でも鮮明に思い出します。
包装紙のロゴマークのサイズについて少し変更をお願いした時、裏から何百という試作を持って来られて「これだけのパターンの違いを全て作って検証した結果、1番美しいものを提案しています。これで間違いないです」とおっしゃられたことがとても印象に残っています。妥協のない地道なお仕事の積み重ねが素晴らしいデザインを作り出しているのです。

London International Awardsにてデザイン賞を受賞いたしました。

この度、London International Awardsにおいてデザイン部門IC部門でゴールド、パッケージ部門でシルバーをダブル受賞いたしました。

昨年は日本国内ではJAGDAとTDCのデザインコンペで受賞。世界ではニューヨークのOne Show,アジア全域のTop Awards AISA、そして今回のLondon International Awardsの受賞となります。世界に通用する素晴らしいデザインをしてくださいましたGoodDesignCompanyの水野学氏、スタッフのみなさまに感謝申し上げます。
これを機にますます良いものづくりに取り組み、暮らしに寄り添う24時間を通しての香りを提案して参ります。今後共宜しくお願い申し上げます。

https://2017.liaentries.com/winners/?id_medium=l&id_submedium=O&id_category=O&view=icons&range=w